2019年10月
« 8月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  
Toggle

ピアス・イヤリング

本格的なリフォーム製作

毎日さまざまなジュエリーに関するご相談に対応をさせていただいてます

本日も昔スリランカへ行った際に手に入れた裸石をご年配の男性が持ち込まれ、イヤリングにしてプレゼントをしたいのでこの石を半分にして…というお客様がいらましゃいました

物理的には仰るとおりに製作することも可能なので本来なら言われたとおりにするべきなのかもしれませんが、かかる費用と宝石を二分割にする際の危険性と重量減少(石サイズが小さくなってしまう)、更には差し上げるお相手の方が出来上がったイヤリングを本当にお喜びいただけるのか…など色々とこちらの考えを示しながらお客様にはお持ちの石に固執せず、お相手の方が一番いただいたら嬉しいと推測されるプレゼントをご用意された方がベターな選択ではないでしょうか…とお勧めしたので、諦めたご様子で残念そうに店を出ていかれました

こちらもせっかくお越しになられたお客様からお仕事をいただくことにならないので残念ではあるのですが、拝見させていただいた石にご希望通りの加工をしても、お相手の女性が喜んでもらえるお姿が浮かばないので当店として最良のアドバイスだったと考えました

話は変わり…

今回ご紹介させていただくのは下記のようなダイヤモンドピアスを持ち込まれ、普段しやすい感じのデザインにリフォームしたいというご希望のお客様のケースです

リフォーム前 持ち込まれたダイヤモンドピアス

正統派なデザインで、使用されているダイヤモンドの品質もあって、近所にお買い物に行く…などという場合には気後れし、なかなか着けて楽しむということにならないとお話しを伺いました

ジュエリーには品格というものも当然あり、リフォームすることでその良さを失ってしまっては元も子もないところに、普段気軽に着けれるデザインに…という点で相反する部分をどう活かすかという難しさがあります

お客様がもし使えるのなら使ってもらっても良いと置いていかれたマーキースカットのダイヤモンドと、当店にて選ばせていただきましたグリーンガーネットを組み合わせ、お客様が片方のお耳だけにピアスを着けることもあると聞き、アシンメトリーのデザインをご提案いたしました

実際には左右のバランスやダイヤモンドの並び方、またそれぞれの傾きなどの細かな点を数回やりとりしながら、最終的にはほぼ当店の最初にご提示したデザインバランスに戻り、ピアスデザインを確定しました

アシンメトリー ピアスデザイン

プラチナで製作を開始する直前に、確定しました最終見積もり価格と装着イメージを再提示の上、製作に取り掛からせていただきました

アシンメトリー 右耳 ピアスデザインアシンメトリー 左耳 ピアスデザイン

約1カ月弱の製作期間をお待ちいただいて、完成したリフォームピアスをお受け取りにお越しいただきました

リフォーム後 ピアス完成 着用画像リフォーム後 ピアス完成 着用画像

早速にお着けいただき、最初は危惧をされていました鮮やかなグリーンガーネットの色合いが、エメラルドのグリーンとはひと味違ってポップでありながら深みもあり、差し色として濃色グリーンが程よく効き、とても上品でありながらカジュアル感を醸し出し、一発OKを頂戴しました

リフォーム完成後 アシンメトリーピアスリフォーム完成姿 アシンメトリーピアス

お納めから数ヶ月、いまでは両耳に… 日によってはどちか一方を片耳にと… お出かけの際にちょくちょくお着けいただき、とても気に入っていただけた様子に横浜YAMATOとしても嬉しく、今回ご許可をいただいた上でこちらのブログに掲載をさせていただきました

お持ち込みになられるジュエリーや、ご予算、そしてご要望や用途を伺い、横浜YAMATOが最善のリフォームと自信をもってお応え出来るジュエリーリフォームをご提案させていただきます

Return Top