2017年4月
« 7月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
Toggle

宝石

連休が終わったあとには…

1年を通じ年末年始、ゴールデンウィーク、お盆休みなどのあとには横浜YAMATOではおなじみの光景が繰り広げられます
その予兆は電話やメールでの問い合わせから始まることが多く、体験的にこれらの問い合わせが増え始めると連休が終わったことを肌で感じます
そのおなじみの光景とは…
おうちにある宝石やジュエリーを一度見ていただくことはできますか?というようなご相談です
やはり連休中には久しぶりに親元へ帰省されたり、もしくは親御さんやご兄弟、姉妹の皆さまが顔を合わせる機会が増えるため、おうちにある宝石類が価値があるものなのか… またサイズを直したり、リフォームしたりすると幾らぐらいの費用がかかるのか…  などさまざまなご相談が増え始めます
基本的にはお電話やメールだけではお答えが出来ないので、品ものをお持ちいただいて直接宝石類を拝見した上で、可能ならばそのお品ものの現在までの経緯や、これからはどなたがお持ちになられる予定かなどまでをお聞かせいただくことでより適切なアドバイスをお伝えすることができると信じております
しかしながら「 だいたいでいいから、まずはおおよその金額を教えて‼︎ 」というお問い合わせが多いのも事実で、正直に言えば品ものをまったく見ていない時点でお答えさせていただいても実際には答えと大きくかけ離れる場合や、承ること自体が出来ない場合もありまして、数十年前には購入したお店を含め数軒で断わられた指輪のサイズ直しを、お電話でのだいたいでいいからの言葉に油断をして事情を知らずにお答えしたばかりに、その後ご来店されたお客様から事前に言われたのと違いすぎるじゃないかと、ご主人様から『 わざわざ遠方から来たのに‼︎ 』と叱られる結末になってしまった苦い経験もありまして、以来お品ものを直接拝見してからお答えさせていただくことをご理解してもらえるように都度お願いをしております
今年2016年もゴールデンウィーク後にご相談希望の方々が何人かご来店いただきました

宝石の裸石宝石裸石

なかでも、おうちにある宝石だと思われるものを見て欲しい…とご来店になられた女性のお客様

次々に箱の中から現れる裸石の多さにわたくしも驚き、どうしてこんなにたくさんの裸石をお持ちなんですか?とお尋ねしてもご本人様もよくわからず、ご親戚に宝石屋さんとかいらっしゃいますか?と思わず聞いてしまいましたが、とりあえず全てをお出しいただき並べてみました
宝石の区別宝石裸石の鑑別鉱物あり、有機物あり、多種多様な品ものを見た目で区別させていただいて一通りのご説明をさせていただきました

当日は一度お持ち帰りになられ、本当にきちんと検査をして鑑別作業を希望される場合は改めて有料の鑑別業務として承りさせていただくことにし、なかでも見た目がヒスイと思われる美しい鮮やかな緑色の数個の石は費用をかけて鑑別しても良いと考えますとお伝えさせていただきました

皆さまのおうちにある宝石やジュエリーを価値があるものですか?とよく問われます

価値にもいろいろな価値があり、宝石としての価値はもちろんのこと、皆さまご家族の歴史や思い出の価値までを含めて適切なアドバイスをお返しさせていただき、たくさんのお店の中から横浜YAMATOを選び、足を運んで良かったです‼︎ と言われるようにわたくし共は目指しています

この連休後にも、『わたしは自分の直感力に自信があって、インターネットでお宅を見つけた途端、ここだ!と感じたのよ〜」という面白い(失礼ながら…)、大変嬉しいお客様にもダイヤモンド立て爪指輪のリフォーム相談にお越しいただきました

横浜YAMATOは、ジュエリーの安易な処分はお勧めできません

処分をお考えのお客様は、是非その前に横浜YAMATOへ一度遊びにきてください

誠心誠意に、宝石のプロとしてご意見をお伝えいたします…

Return Top