2017年8月
« 7月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  
Toggle

ピアス・イヤリング

横浜YAMATO最年少のお客様

毎日毎日営業しているなかで、次々と新たな出会いがたくさん生まれてまいります

そんな中たまにふと振り返ってみますと、いまでは親しくさせていただいているお客様と、最初はなにからご縁が始まったんだろうか…と思い起こすことがあります

もちろん男性よりも女性、20歳未満の世代の方より年長の方、外国や地方にお住まいの方よりも地元横浜や湘南方面の方…などの比率が多くなってくるのが当たり前なのですが、今回ご紹介させていただくお客様はおそらくというより、確実に当店の最年少のお客様になります

お母様と一緒に初めてご入店いただき、お母様が以前に買ったジュエリーの中から現在では使わなくなってしまったものを分解して数個のダイヤモンド裸石を取り出しました

その中から似たサイズのダイヤモンドを選び、まずはピアスを製作するリフォームオーダーを頂戴いたしました…

その出来上がり品を受け取りに来られ試着された際に撮らしていただいた写真がこちら⇨

 最年少のお客さま 
日本ではあまりポピュラーではありませんが、外国のご家庭ではよくある習慣で小さなお歳でお耳にピアスの穴を開けられます

こちらの最年少のお客様がなにが凄いかと申しますと、お母様に当店Webにお写真掲載のご許可をいただき写真を撮影しようとした瞬間にこちらのポーズです…

わたくしとお母様との会話を理解していたかのように、また泣いたり暴れたりもまったく無く、大人顔負けの堂々した中にも上品さが漂う一挙手一投足にわたくし共スタッフも毎回感心しております

すでにピアスに続いて指輪も製作…

 リフォーム後のダイヤモンド指輪 
やはり外国の方は生まれながらにジュエリーが生活の中に自然と溶け込んでいることを改めて確信いたしました

もちろん横浜YAMATO最年少のお客様とお伝えするのには訳があり、お母様がお子様にジュエリーを製作して上げてお着けになるケースは多々ありますが、こちらの最年少のお客様は全てご本人様のお支払いでのジュエリー製作です

…といっても皆様にはいまひとつ意味が伝わらないかもしれませんが、実はこちらのお客様は、制作スタッフからご指名されてお仕事を受けていらっしゃる赤ちゃんモデルさんなんだそうです

お母様曰く、可愛い赤ちゃんモデルさんはたくさんいらっしゃるそうなのですが、撮影制作現場で泣くこともなく、暴れることもない赤ちゃんは大変少ないらしく、ご指名をいただく機会も段々増えてきて、その撮影モデルでいただいた謝礼を貯めては思い出としてご本人へのリフォームジュエリーに形を変えているとのことでした

お母様の使わなくなってしまった小さなダイヤモンドの粒をちょっとづつ、ちょっとづつリフォームしながら母娘の伝えるジュエリーに変身させています

今月号の某有名女性雑誌にも、当店の最年少お客様のお姿が掲載されておりました

  

10年後、20年後…とずっとお付き合いをさせていただき、いつの日かこのお写真とともにご両親さまが注ぐ沢山の愛情を横浜YAMATOが少しでもお伝えできる役目を果たしたいと密かに願っています

Return Top